プラセンタって副作用ある?

プラセンタって副作用ある?

プラセンタが幅広い効果があるということが分かると、気になるのは副作用があるのでは?ということでしょう。
確かに薬などで言えることですが、効き目の高い薬には重い副作用が伴うということが普通にあります。
プラセンタは薬ではないのですが、効き目が高いだけに気になるのもごもっともだと思えます。やはり、胎盤だということが気になる理由だという声が多いようです。

 

プラセンタの副作用と判断するのはどうかと思うのですが、たまにプラセンタのサプリメントを飲んでから、お腹がゆるくなったという話を聞きます。
しかしこの話そのものも、そう聞く話でもありませんし、その他の要因でお腹がゆるくなったのかもしれません。
立証できるだけのデータが揃っていないということも副作用だと言い切れない理由のひとつと言えます。

 

もちろん100%否定するということもできないと思われますので、体調が普段とあまりにも違うときや、病み上がりのときなどに飲み始めるのは止めておいた方がいいでしょう。
普段から飲んでいる薬がある場合や、医師や薬剤師に相談してからの方がいいでしょう。
基本的に健康面で問題がなく、飲み続けている薬もない、特殊なアレルギーもないという人は、プラセンタサプリを摂取しても大丈夫でしょう。