誰でも利用できるもの?

誰でも利用できるもの?

プラセンタには美容効果も健康効果もあるということで、女性の注目を集めていることは確かなのですが、ここで気になるのは誰でも使用できるのか?ということです。
「胎盤」を使用しているということもあり、かなり気になります。

 

★馬アレルギー
馬を食することは少ないのですが、馬刺しや煮込みなどはあります。これらの食品を食べてアレルギーが出たという人はまずは止めておきましょう。
また、馬に接する機会はそうありませんが、接した人の中で触ったらアレルギーが出たことがあるという人も様子を見ながらにした方がいいでしょう。
化粧品であれば少量を目立たない場所に付けてみるというようなパッチテストを行うのもいいでしょう。
★妊娠中
妊娠中のプラセンタ使用については肯定派と否定派に分かれるようです。
肯定派の多くは、赤ちゃんの発育には影響がないという意見や、プラセンタの成分にアミノ酸が豊富に含まれていることから、栄養不足にならないために必要という意見が多いようです。
否定派の多くは、安全かどうかのデータがしっかり集まっていないことや、アレルギーを起こした場合(妊娠中に体質が変わることもある)の問題を挙げる人が多いようです。

 

とりあえず、妊娠中はかかりつけの医師に相談してから使用するようにしましょう。